Message

代表メッセージ

 鈴木 政康

代表取締役社長

就職活動を頑張っている学生の皆様へ

私が就職面接で重視しているのは、「お互いが面接で楽しく会話ができたかどうか」です。それは、お客様応対の機会が多いなかで、緊張していても「笑顔を絶やさずお客様と会話を楽しめること」が重要だと考えているからです。

面接ではありきたりの質問で志望動機などを尋ねますが、動機は人それぞれですから正解も不正解もありません。大事なのは内容よりもその説得力やそこからの会話だと思います。そのため面接では履歴書の暗唱ではなく、是非自分の言葉でありのままの自分を見せてほしいですね。(※注:あくまでも私の主観です。)

一方で私達も採用活動をする側も選ばれる立場にあります。就活生の皆様には当社を「内定辞退」となっても構いませんので、複数の会社を研究し、あるいは受験してみて本当に自分にあった会社を納得の上で選んで下さい。

私達も「内定辞退」とならないように皆様から選ばれる魅力ある職場作りに努力して参ります。
それでは面接でお会いするのを楽しみにしております。就活頑張ってください。

Movie