Interveiw

社員インタビュー

高山 咲希

村山ブロック レンタルスタッフ
2017年入社

なぜこの仕事を選んだのですか?

車が好きなのと、人と関わる仕事がしたいと思っていたところ、大学の先生が薦めてくれました。

どんな業務を行なっていますか?

電話応対、カウンターでの受付、車両案内はもちろんですが、次のお客様へ貸し出しができるように再商品化を行ったり、代車として利用いただく車をディーラーや個人宅まで届けに行ったりもします。

休日は何をして過ごしますか?

ゆっくり家で過ごすこともあれば、休みを合わせて友人を誘ってドライブに行くこともよくあります。お客様から、「おすすめの観光スポットはどこ?」「おすすめの食事処教えて!」等よく聞かれます。実際出かけてみると、山形にこんなにいいところがあったんだ!と気づかされることが多いです。山形のおすすめスポットをお客様へ少しでも多く案内できるよう、遊びながら楽しみながらリサーチしています。

新人時代大変だったことはなんですか?

大学時代、接客業のアルバイトをしていたとはいえ、いざ仕事をするとなると初めてのことばかりでした。先輩スタッフに、業務に必要な内容、知識について教えてもらったことは必死にメモを取っていました。また、未熟さゆえ、お客様をお待たせしてしまったこともありましたが、常連のお客様から「最近、仕事が板についてきたんじゃない?」と言われたときは嬉しかったです。昨年入社をしたので、毎日一つずつ学びながら業務に取り組んでいます。

今後の目標を教えてください。

最近、レンタカーを利用するお客様が増えてきているように感じます。国内だけでなく、海外からのお客様の利用も増えています。しかし、言葉の壁があるように感じます。
先日、研修があり基本的な英会話や応対について学びました。全てのお客様に、安全・快適に車をご利用いただけるようにすることも大事ですが、トヨタレンタカーで借りてよかったなと思ってもらえるような応対ができるようになることが目標です。