Interveiw

社員インタビュー

細谷 カオリ

山形ブロック レンタルスタッフ
2014年入社

なぜこの仕事を選んだのですか

人が温かく、自然が豊かな地元山形が好きで、地域貢献ができるような企業を希望していました。また、学生時代から接客のアルバイトをしていて、自分の接客でお客様に喜んでもらえる嬉しさや楽しさを感じていました。この経験を活かして、人と人とのつながりのある仕事、誰かの役に立つ仕事がしたいと思うようになりました。
当社の仕事は、何よりも人と人とのつながりが大切ですし、車を通して地域への貢献もできます。そんな理由から当社を選びました。

新人時代大変だったこと

マイクロバスなどの中型車両の運転や車両の名前、車の特性を覚えることはもちろんですが、一番大変だったのはお客様との会話でした。最初の頃は、覚えるのに精一杯でお客様と上手く会話をできずに悩んだこともあります。
先輩社員の方々がお客様に話しかける姿を手本にしたり、多くの研修や経験を活かして、少しずつですがお客様との会話を楽しむことができるようになりました。天気や観光の話題が多いですね。一度、観光スポットや有名お食事処が答えられなく悔しい思いをしたこともあります。その時は、自分で観光情報をまとめたりお店に「おすすめ」をまとめたポスターを作成しました!

休日は何をして過ごしますか

車でドライブをしたり、友人や家族と美味しいものを食べに行ったり、体を癒すために温泉に行ったりしています。休みの日にレンタカーのワゴン車を借りて栃木や新潟に家族旅行に行ったこともあります!
写真を撮ることが趣味で、今流行りのインスタ映えする写真を撮ることに情熱を注いでいます(笑)。学生時代からバレーボールをしているので、地元のバレーボールチームにも参加しています。休みの日に練習や試合があれば体育館の中を走りまくってボールを追いかけて思いっきり体を動かしています!

就活生へメッセージ

就活は悩んだり焦ったりと大変なことが多いですが、目標をしっかり持ち、前向きに取り組んだら必ず結果はついてきます!ゆっくりでもいいので、自分のやりたいことを見つけていってください。今までの努力に自信をもって後悔はしないように頑張ってください!応援しています。